奥泉さん、ブログ開設

Pocket

同じ、以前いた会社と中京大学大学院の後輩であり、フリーランスのユーザビリティ屋仲間であり、最近はユーザビリティ系書籍の翻訳などをやられている、奥泉直子さんがホームページを開設されました。現在は海外にいるんですが、秋頃には帰国して業務再開するので、その準備という感じです。σ(^^)もちょっぴりお手伝いさせてもらいました。

彼女はもともと海外留学経験者ですし、今もヨーロッパやアメリカに長期滞在して文化コンテクストの違いを熱心にブログにまとめておられます。海外クライアントの案件も経験が多いです。英語絡みの業務ではとても頼りになる方です(ちゃんと英語版ページもあるあたりが彼女らしいですね)。海外企業で日本でテスト実施をお考えの方、逆に輸出製品をお作りで海外でテストをしてみたい方は是非彼女にお問い合わせを。形だけなら割と誰でもできるモデテータ―(進行役)ですが、プロジェクトの主旨をきちんと理解して臨機応変に進行しようと思うとそれなりに経験がいります。彼女はその辺りも信頼してまかせられる貴重な人材の一人だと思います。レポートも多分σ(^^)よりしっかりしたものが出てきますよ。

不況でなかなか規模の大きなプロジェクトを実施できないという企業の方々!お値打ちで小回りの利く我々のようなフリーランスを使ってみませんか(^^)/?

P.S.

リコーさんの連載が諸事情で公開が止まっています。6月ころには再開される予定です。楽しみにしていただいてる方には申し訳ありませんが、しばらくお待ち頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)