[おやゆびでお] 秘密フォルダに関して

おやゆびでお v1.5の新機能「秘密フォルダ」に関してのエントリです。

本機能は予め指定したプライベートな動画ファイルをリストに表示しない為のものです。実際にはDocuments/Secretというサブフォルダに移動しているだけで、高度な暗号化処理等はしていません。パソコンにつないである種のツールを使えば簡単に覗き見られてしまうのでご注意下さい。あくまでiPhone/iPad上での簡易なカモフラージュ機能です。

■使い方

本機能はその性質上、呼び出し方自体も少しわかりにくくしてあります。具体的には、「Local Files」画面右上のボタンをタップしてアクションシート(メニュー)が出た状態で3秒待ちます。するとメニューが裏メニューに切り替わります(写真)。iPadの場合はシート表示中にもう一度ボタンを押すことでも即時表示することができます。裏メニューから「秘密フォルダを表示」をタップし、初期パスコードとして0000を入力して下さい。それで秘密フォルダ表示状態になります(リスト上に「秘密フォルダ」というグループが追加されます)。更にもう一度右上のボタンをタップし、「表示/非表示切替」を選んで下さい。ナビゲーションバーが緑色に変わり、タップしたファイルが「秘密フォルダ」グループに移動します。秘密フォルダに属するファイルをタップすると「iTunesファイル共有」グループに戻ります。「暗証番号を変更」でお好きな4桁のパスコードを設定して下さい。なおパスコードを忘れた場合、リセットすることはできますが、秘密フォルダ内のファイルは削除されます。「秘密フォルダをロック」を選んだり、アプリを終了すると秘密フォルダは見えなくなります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*