Windows7の問題ステップ記録ツールが興味深い件

Pocket

トラブル解決、自動化処理もWindows 7なら簡単! ユーザーサポートに「問題ステップ記録ツール」

Windows7には問題点ステップ記録ツールというユーティリティが搭載されています。これはユーザがクリックや文字入力といった操作をする度に画面キャプチャを撮り、通しで見られるHTMLアーカイブを作成してくれるツールです。

誰か遠隔地にいる人のPCサポートをする時に、相手の画面が直接見えていることのメリットは今更言うまでもありません。WindowsXPとVistaにはリモートアシスタンスという機能があり相手の画面をストリーミングで見たり、直接操作したりできるという画期的なツールでした。実際σ(^^)もよく利用しています。ただ欠点としては

  • (相手がLive Messengerユーザである場合を除き)つながるまでが非常に煩雑
  • ネットワークが全体なので「ネットがつながらない!」というトラブルには無力
  • ストリーミングのため、それなりにネットワーク帯域がないと辛い
  • 企業内LANなど非UPnP環境なファイアウォール下では使えないことも
  • Messenger IDやメールアドレスなどの個人情報交換が必須

といった点がありました。特に1番目はLiveアカウントを設定するにせよ、招待ツールを使うにしろとても煩雑で、最初に直接出向いて設定してしまえるならともかく、トラブルが発生してから電話越しで相手に設定してもらうのはちょっと無理がありました。

一方この問題ステップ記録ツールは、単に画面写真の羅列が見られるだけというショボさの引き替えとして、上記の欠点をほぼ克服していると言えます。

相手:「なんかエラーが出て進めないんだよね。」

σ(^^):「どんなエラーが出てますか?」

相手:「なんか英語でよくわからない。」

みたいな「エラーくらい読み上げてくれよ」的な正直こっちがイラっとくることも少なくないような状況では、画面写真だけでも非常に有益ですし。

■起動が簡単

まず起動ですが、このツールの実行ファイル名はPSR.exeです。Windows7の場合、Winキー→P→S→R→リターンだけで起動できることになります。これは画期的だと言えますw。

■ネットを経由しなくても受け渡し可能

で、記録ボタンを押してから問題の操作をしてもらい終了すると保存ダイアログが出て、ZIPファイルが書き出されます。実際には解凍して中身のファイルをIEなどで開く訳ですが、ネット越しで誰かに渡すこと前提で最初からZIPに圧縮してくれる点は気が利いていますね。メールが送れるなら添付してもいいですし、もしネットがつながらないといったトラブルならUSBメモリに入れるなりCDに焼くなりして手渡しするという手もあります。

■匿名性が高い

匿名性が高い点も個人的には便利な場面もあります。σ(^^)なんぞはボランティア好きなのでmixiなどの直接面識もなくメールアドレスも知らない人の面倒をみたりするんですが、そういう時にLiveアカウントやメールアドレスを聞き出すのは気が引けます。そんな場合もこのツールなら適当なアップローダーにファイルを置いてもらうなどして受け渡しができます。まぁ、画面写真を含むのであまり不用意にコミュなどに「ちょっとウチの状況みて!」とアップするのは推奨できませんが。

会社の同僚(でもプライベートのアドレスやLive IDを交換するほどの仲ではない人)が「最近自宅のネットがつながらなくて」とか言ってきたら、「じゃぁ、こういう手順で操作して、出てきたファイルを明日もってきてくれる?」とかなんとかできます。オフィスで印刷して、「じゃぁ、ここをクリックして」とペンで丸つけて渡してあげても良いでしょう。

■まとめと要望

まぁ、なんだかんだいってもリモートアシスタンスが使える環境、間柄ならそっちの使った方が何倍も効率的です。ただ、それが叶わない時の次善策としては非常に有効だと思います。是非、XP/Vista環境向けにも配布してほしいですね。WIndows Updateで強制配布しておいてくれるとなお良し。

機能的には、保存した側のユーザが画面写真を閲覧して見られてマズい部分を塗りつぶす機能とかあるといいかも知れません。出力HTMLのデザインも洗練されているとは言い難いです。サムネイルと拡大画面の行き来もやや面倒。例えば、逆に教える側がこれを使って記録して、習う側にこれを見せて真似をしてもらう、なんて使い方はちょっと難しいでしょう。見辛すぎます。そこら辺がもう少し改善されるとさらに有用なツールに発展しそうな気がします。Microsoftとしてもこういうツールでユーザ同士が勝手にサポートしあってくれれば、ユーザサポートコストが減って(゚Д゚)ウマーでしょうから、気合いいれて開発を続けていってほしいものです。

“Windows7の問題ステップ記録ツールが興味深い件” への1件の返信

  1. 珍しく使える標準ツール

    なんといいますか、自作とかしていると、問題によくぶつかる。それを記録したいとか、誰かに問題解消の方法を聞かれたときとかに、状況確認ようとして使えると思う。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)