年度末のヘビーなモデレーター業にはコレが効く

Pocket

皆様、年度末のUT/インタビューラッシュをいかがお過ごしでしょう。

企業の皆様におかれましては年度末の予算消化的駆け込み実査ラッシュにならぬよう、年間計画で実査ペースの平準化を御検討いただけますようよろしくお願いいたします。

ということで恒例の年度末実査祭りで連日喉が潤うヒマもありません。そんな中で最近気に入って使っているのがこちら。

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックピーチ 16包

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックピーチ 16包

479円(05/16 03:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

過去には、ヴィックスドロップやボイスケアのど飴がお気に入りでしたが、実のところ飴の当分でごまかしているだけでさほど効果はないぞ、と教えられ宗旨替えをしました。

カンロ ボイスケア のど飴 70g×4個

カンロ ボイスケア のど飴 70g×4個

971円(05/16 03:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

オッサン的には龍角散といえば小麦粉のように細かい散剤のイメージですが、最近の、というか少なくとも「龍角散ダイレクト」のスティックタイプ(2022年2月現在ピーチとミント。マンゴーはトローチタイプなのでご注意ください)については飲みやすい顆粒タイプ。水なしでさっと喉に流し込むと唾液の水分でじわっと溶けてく感じ。飴だと舐めきるのに時間がかかるのであと1分でセッション開始!などという時には口に入れられませんが、本品は飲んだ瞬間に溶けて消える感じなので2,3秒で投入可能です。十数秒喉のあたりに粉っぽさが感じられますが、そのまましゃべることも可能な程度でセッションが始まっても問題ないレベル。眠気の原因になる成分も未配合なのが有り難い。

終日しゃべりっぱなしで喉に負担を感じるモデレーター/インタビューワーの皆様、一度試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)