VistualStudo2005にWindows標準アイコン集が入ってました

Pocket

Visual Studio 2005 Image Library [microsoft]
 現在開発中の新ユーティリティで、ツールバーUIを採用してみたんですが、メニューと違ってアイコンが必要になるので困っていました。
 そんな折り、ふと2ちゃんねるで知ったのですが、VS2005にはWindowsやOfficeで見かけるアイコンがZIP圧縮で付属しているようです。
 標準のインストールパスなら、
C:\Program Files\Microsoft Visual Studio 8\Common7\VS2005ImageLibrary\VS2005ImageLibrary.zip
がそれです(Standard Editionで確認)。
 これはかなり助かりますね。自分でアイコンが描けるプログラマってのもあまりいないでしょうし、Microsoft的にも、Windowsアプリの外観に一貫性を持たせられて両得でしょう。

 VS2005はいいです。My.settingクラスの実装でアプリケーションの設定を保存する処理がものすごく簡単になりましたし。
 無料のExpress Editionもあるし、良いアプリケーションを誰もが作れるようにすることで、OS自体の価値を上げてくという戦略は至極真っ当で良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)