Stargate Continuum、国内盤が発売されるらしい

Pocket

なんか色々すっとばして、STARGATE Continuumが日本語版でリリースされるみたいですね。 内容的に独立だからかな?

8/29と北米版から一ヶ月くらいしか違わないので、今回は待ってみようと思います。てか、Amazon.co.jpで\2,953と、北米版より安いし!

 

ところで、STARGATEといえば、ハモンド将軍の中の人が亡くなったそうで…今後のシリーズでも見られないかと思うと残念です。

ATLANTIS 第4シーズンDVDは7月

Pocket

Amazon.co.jpにSTARGATE ATLANTISの第4シーズンのDVD-Boxが登録されました。発売日は7月8日の模様。

第3シーズンの終わりの方で大変なことになってしまった彼のその後が気になります…

つーか、パッケージをよく見ると、ちょっちネタバレかも…

STARGATEシリーズ DVD-Box発売決定

Pocket

 SG-1のSeason9とATLANTISのSeason2がAmazonで予約開始してたので速攻予約。

 SG-1は2008/3/7、ATLANTISは同3/28のようです。同月発売はちと厳しいですね(^^;)。

STARGATE SG-1 シーズン8は2007/11/22

Pocket

 Amazonで第8シーズンが予約可能になってるのを発見。11/22予定だそうです。ここんとこ順調にリリースされてて嬉しい限りですね。

 だいたい見終わる頃に次が届くので、ここんとこSG-1漬けな気がします。

 一方、ATLANTISのSeason.3(北米版)はkonozama食らってる模様。Season.2の時もこんなでした。輸入もんは在庫管理がイケてないってことなんでしょう。まぁ、今は忙しいので催促するほどでもないか。

TOS、デジタルリマスター版放送開始日決定

Pocket

懐かしドラマ「スター・トレック~宇宙大作戦~」

 NHKで7月から放送が予定されていたTOSのデジタルリマスター版放送は7/21からになった模様。EPGで予約できるようになる1週間前まで覚えておかなきゃ。

 実はTOSは映画以外はほとんど観たことなかったり。wktk。

 

STARGATE ATLANTIS 日本語版DVDボックス

Pocket

 スターゲイト:アトランティスの日本語版DVDボックスの発売が決まったようですね。Amazonにも登録されてました。4月だそうです。割と早かったですね。AXNがシーズン1を放送しきるより早いかちょうど同時くらいですかね?レンタルも同時にスタートするようです。なかなか好調な滑り出しですね。

 値段はAmazonで\15,000程度と割とお手頃。北米版持ってますけど、やっぱり買うんだろうなぁ…。本編が7枚(+特典1枚)ということは、4枚組の北米版よりもビットレートが高いと予想されますね。ただ北米版も十分綺麗だった印象ですけどね。

 とりあえず今は来月の北米版Seadon2が待ち遠しいです。いつか日本語版が出るとわかっていても、やはり待ちきれないので買いです。AXNがそのまま続けて第2シーズンも放映するんなら別ですが…

 さらにSG-1のシーズン5、6も発売が決まったようです。1、2が20世紀FOX、3、4がカプコンからの発売だったんですが、5、6は再度FOXに逆戻りのようです。やっぱり売れてないんですかねぇ…


STARGATE ATLANTIS Season2 DVD-Box

Pocket

 待ちに待ったATLANTISの第二シーズンのBoxがAmazonで予約開始したようです。速攻クリック!海外ドラマの通例通り、シーズンをまたいだエピソードがすごく良いところで切れてるので続きが見たくてしょうがないんです。とても日本放送なんて待ってられません(^^;)。

 でも3月かぁ。まだまだ先だなぁ。

P.S.

 Region 1モノなので普通の日本向けプレーヤーでは再生できないのでご注意下さい。

STARTREK最終話

Pocket

 STARTREK ENTERPRISEの最終話を見終わりました。(少なくとも現時点では)STARTREKシリーズの最期のシリーズであるENTERPRISEの最終話なので、表題のようにしてみました(TOSベースの劇場版はあるみたいですけどね)。

 まだ観てない人も多いでしょうから、詳しくは書けませんが、、、

 ENTERPRISEは人気復権のためか、可愛い動物(ポートス)やお色気シーン(死語)などなりふり構わずっぽいところが鼻についたりはしましたが、最終回も“D”をもってきてるあたりがちょっと残念。トリックとしてはうまいと思いますが、最終回くらいは純粋にENTERPRISEの魅力で締めてほしかった気がしますね。最後のシーンもいいとこで“終了”しちゃうし。トリップのアレも必然性がわかんないし、Dのエピソードとの関連も最後までピンとこなかった。

 第四シーズンで打ち切りになることが決まって、「ENTERPRISEが様々な敵対種族の信頼を集めて、最後には地球を中心に連邦設立につなげる」という過程を描き、最終話は誰もが連邦設立の式典で演説をするアーチャーの図を思い浮かべていたでしょう。制作側ではそれを素直にするのはちょっと面白くなかったのかも知れません。それでも素直にそれで感動させて欲しかった気がします。こんな世の中だからこそ、種族や価値観の違いを乗り越えてひとつにまとまることの素晴らしさで世界を泣かせてくれと。そんな未来を目指してみたくなるような、さ。

 σ(^^)の人生観に多大な影響を与えたシリーズの最終話としては、とりあえず初見ではちょっと期待はずれ。DVDボックスが届くまでに、件のエピソードを見直して復習しておこう。