Galaxy Note 10+モデル選び

Pocket

電子書籍リーダーとしても活用しているPixel3XLがバッテリー膨張で使えなくなっている間、実は買い換えも視野にいれて機種検討はしていました。

Pixel3XLのバッテリーが膨張したので修理した

結局直したわけですが、やはりじっくり見てしまうと欲しまり度が高まります。要件としては、

  • 老眼進んできてるので高解像度ながら大きめの画面
  • 電子書籍用なのでアスペクト比が高くないのが理想
  • お風呂読書できる防水仕様
  • カメラはPixel3相当くらいあれば満足(良すぎるとα6600持ち出す機会がなくなる)
  • Wi-Fi6
  • 5Gはまぁ対応してれば良いかな、でも今回はまだなくてもいいや
  • 1年は楽天MNO SIMが無料なのでそれを使いつつ、来年はdocomo系 MVNO SIMに戻れるとベスト

などを考えました。

まずメイン回線はdocomoなので、機種変更扱いでサクっと買えるdocomoの5Gラインナップを検討したんですが、いいやつは発売日がまだ先(不明)すぎて保留。2画面のLGは面白そうだったけどサブモニタ側が防水ではない上に解像度が短辺1080とかなりショボいので、本みたいなナリをしてる割に読書にはあまり向かないということで却下。

2画面といえばSurface Duoも夏に発売が前倒されるという噂もありましたが、これもおそらく防水にはならないだろうということで、今回の買い換え対象としては却下(別途買う可能性はあるけどw)。Galaxy Foldも防水じゃないですいね。

■Galaxy Note10+がヨサゲじゃない?!

てことで、未発売のdocomo 5G機は少し気になりつつも、すぐに手に入れられる端末としてもっとも理想的なのはGalaxy Note10+という結論に。

  • Pixel3XLの6.3インチから6.8インチにサイズアップ(短辺1440pxなのは同じ)
  • カメラは3眼+ToFにパワーアップ
  • メモリも4GBから12GBと大幅アップ
  • ストレージも128GBから256GBと倍増する上、microSDカードも使える
  • 防水
  • Android10にすればWi-Fi6対応
  • (ページめくりに使う)音量キーが左側で、左手持ち親指押しがやりやすそう

タブレット好きの割にSペンも使ったことないし面白いかなと。丸エッジなのは片手で読書するにはどうかなというところもありますが。Pixel3がAndroid9スタートで11まで保証されているものの、こちらは11が来るかは微妙なのが懸念といえば懸念。まぁでもPixel3XLも2年ですでに故障や買い換えたい気持ちが出てることを考えると、そこまで重要な要素でもないかな。

ということで買うならNote10+だと決めたものの、docomoとauから去年の冬春モデルとして発売で、5月時点どちらもほぼ完売状態。店舗在庫を探し回れればあるかもだけど、それ以前に細かい仕様をみると問題が。

  • docomoモデルはauのバンド18に非対応なので楽天MNOで使った時にローミングができない
  • auモデルは逆にdocomoのバンドに非対応なところが多く来年楽天を解約した場合の戻り先としてdocomo MVNOが選べなくなる
  • 楽天モデルはバンド的に両対応でバッチリだけど、アップデートが放置されていてAndroid 9のまま、Wi-Fi6も使えない
  • 海外モデルはバンドはオールオッケーで、シャッター音もない、5Gモデルもあるけど、技適マークがないのとオサイフケータイが使えない

という一長一短が。しかもdocomo、auは新品の入手はほぼ絶望的。あとカラーとしてはホワイトが良かったけどdocomoか海外モデルしかない。もしくは国内キャリア未発売のブルーもよかったけど、技適ナシで使ってますと言って歩いてるようなものだし、、、

楽天がAndroid10アップデートを出してくれさえすれば問題ないんですけどね、、、コロナでそれどころではないかもですが、せめて意志と予定があるかどうかだけでも公表してほしいものです。

うーん、どれも決め手に欠けるなぁと思いつつPixel修理屋さんにいける自粛規制解除を迎えてしまいました。

■公式ROM焼き直しという荒技

それでも諦め切れずにネットを徘徊していたところ、ROM焼き直しの話が。例えば楽天版にdocomo版の公式ROMを焼いてやると楽天版のバンドは維持したままdocomo版になる(Android10が使える)という話。オサイフケータイが使えなくなるという話もありますが、楽天SIMを挿す前(もしくは挿してFelicaを初期化する前?)に焼き直せば大丈夫、という説も。これが本当なら、

  • 楽天SIMもdocomo SIMを使える
  • Android10になりWi-Fi6が使える
  • おサイフケータイも使える

という(カラー以外は)理想的なGalaxy Note10+になるのでは? まぁSAMSUNG端末はKNOXという内部カウンターで不正なROM書き換えを検知するとフラグがたって公式サポートが受けられなくなるぽいですが、公式ROMの焼き直しならカウントされないとのこと。もし将来的に楽天アップデートROMが公開されたら焼き戻しもできるかも知れません。まぁ別にdocomo ROMでも楽天SIM使えそうだから戻せなくてもいいんですが、docomo ROMの公式アプリは消せないけど、楽天は消せる、というくらい。

んー、整ってきたなぁ。現在、楽天のSUPER DEALなら20%還元なので、実質10万切るくらいですね。楽天モバイル(MNO)ユーザ向けのを買って1万Ptもらうよりも安い。楽天MNOの補償サービスに入って裸で使いたい気もするけど、、

うーん、あとは色とケースをどうするかだなぁ…

2020.06.03追記:あれ、もしかしたらdocomo ROMを焼くとバンドは上書きされるっぽい?焼く部分次第かな?SIMロックは維持できるぽいけど。うーむ。

■Qiが15W!

非接触充電規格のQiはもともと5Wでかなり遅かったですよね。そしてiPhone勢がMax 7.5Wになり、Pixel3は10Wでした。そしてついにこのGalaxy Note10+(やS20系)では15Wに到達したようです。単純に考えてiPhoneの倍の電力で充電されるわけです(倍のスピードになるかは不明ですが)。

なんとまぁ純正充電器に至っては冷却ファンまでついてるようです。

そうなると枕元で充電するワタシにはちとファンノイズが不安ですが、「One UI 1.5以降を搭載するGalaxyシリーズを就寝時に充電する場合、睡眠の妨げにならないように冷却ファンと充電状態を示すLEDライトを弱める設定もできる。」とのことなので、充電を急がない就寝時にはその設定にしておけば大丈夫かな。うーん、買うならコレにしてみようかな。高いけど…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です