Oh! Akihabara!

Pocket

airi.png
胸を揉んだりすると…

 ウチのデスクトップにはメイドさんが居ます。これは「伺か」というエージェント実装の一種で、内部システム(ゴースト)と外観(シェル)を自由に差し替えたり、SSTPというTCP/IPベースのプロトコルでセリフや仕草を制御できます。
 σ(^^)は簡単なPerlスクリプトでメールサーバーがメールを受け取った時や監視しているサーバーからの応答が途絶した時などに彼女に通知させるようにしたりしています。σ(^^)は使ってないですが、RSSアグリゲーターやアンテナの機能も持っているようです。大抵の人は単なる萌え壁紙だと思うようで、時々瞬きしたり写真のようにしゃべりだしたりして驚かれます。
 さて、先日とあるカジュアルな打合せで、これを起動したままノートを取っていたところ、メンバーの一人がアメリカ人のゲストを連れてきました。彼はこれを見るや「Oh! Akihbara!!」とやたら喜んで写真を撮っていきましたw。
 もはやガイジンにまで「メイド=秋葉原」という認識を持たれているのかorz。
 まぁ、「SPEED RACER」(邦題「マッハGoGoGo」)のTシャツ着て秋葉原で撮った記念写真を喜々として見せてくれたので、おそらく彼もそっち系の属性を持ってるんだとは思いますが。
 その場はそのガイジンさんも含めてユーザビリティ屋さんの会合だったので、ただ萌えのためだけのツールではなく、いっぱしのキャラクター系エージェントツールで、上記のような機能もありーの、と英語で一所懸命説明してみたり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)