ログがとれるワットチェッカー RATOC REX-BTWATTCH1

Pocket

デロンギのマルチダイナミックヒーターを購入し、消費電力が気になったので測ってみることに。以前買ったワットチェッカーがどこかにあったはずですが見当たらなかったのと、もう少し詳細で長期ってきなログを取りたかったのでこちらの製品を購入。

ラトックシステム Bluetoothワットチェッカー REX-BTWATTCH1

ラトックシステム Bluetoothワットチェッカー REX-BTWATTCH1

10,380円(01/16 04:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

Bluetooth経由でスマホやPCの専用アプリにログを取得することができます。以下はiPhone向けアプリでの画面例。

リアルタイムグラフ
時間単位グラフ
積算電気代グラフ

様々な縦軸、横軸の単位、時間帯別か累積かを選べます。撮影時点で300Wを使っており、19時間に満たない累積で230円の電気代をであることを示しています。1日300円とすると一ヶ月で9,000円くらいの電気代になりそうですね。>マルチダイナミックヒーター

高いといえば高いですが、リビングが常に快適な温度に保たれて静かでって考えるとあり得ないレベルじゃないなという感じ。

■電力計自体のレビュー

アプリが少し不安定です。iOSアプリはバックグラウンドから復帰した時によくフリーズしていて強制終了しないとなにも操作できなかったりします。また2,3枚目の写真のように表示がはみ出ている部分があってレイアウトが練り切れてないなという感じ。標準的なUIコンポーネントだけで作られてるみたいですし、あまり予算かかってない感じ。

Android版に至ってはペアリング自体できていません。もしかするとマルチポイントのペアリングができない??当面iOSで用が足りるのでまぁいっかというところです。

でもまぁ一応動いてるし、スマートメーターを導入できない環境ではありがたい製品だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です