Oculus Quest2のELITEストラップがご多分に漏れず破損

Pocket

方々で話題のQculus Quest2のELITEストラップの破損ですが、ウチでも起きました。ほんの数回しか使ってないのに…

折れたELITEストラップ

とりあえず公式サイトでサポートチケットを作成して返答待ち。添付ファイルがつけられるようになっていたので、この写真を添付しました。

店頭購入なので、そっちにもってけ、と言われるかも知れませんが、また進展があったら追記していきます。

2020.12.18追記

本日Oculusより交換品が届きました。サポートチケット送信後の流れとしては、

  • (最初から記載してたがスルーされて)製造番号などを書いて送ってくれと返信があり、もう一度返信
  • 「対策品が出る予定なら待つ」と書いたけどそれもスルー
  • 「交換品を送るので、まず壊れた商品をFedexで送ってくれ」との連絡
  • 先方から送り状PDFが送られてくるので印刷し、破損品を梱包
  • Fedexに電話で集荷を依頼し、伝票があることを伝え、番号を伝える
  • (Oculusからの指示にはなかったが、伝票に含まれる)Invoiceは3枚用意してね、といわれ2枚追加印刷
  • 指定日にFedex集荷担当が家に来たので荷物と伝票を渡す
  • Fedexから対応はいかがでしたか?というアンケート電話がかかってきた
  • 数日後、交換品を発送したよというメールが届く
  • また数日して荷物が自宅に到着

という感じでした。海外(香港)往復で日数がかかる上、日本ではマイナーなFedexなので時間がかかった感じです。ヤマトとかなら自分で持ち込んだりできて楽なんですが。集荷手配が面倒で一週間放置したのもあって結構かかってしまいました。最初Webからも集荷依頼できるようなことが書いてあったのでわざわざユーザ登録までしたんですが、Oculusから送られてきた伝票番号を記載する欄もなくきちんと話が通じるか不安だったので結局電話で依頼しました。もしかすると普通に集荷依頼して、手渡す時点でOculusからの伝票を差し出してもいけたかも知れません。

交換品は未開封の新品のようです。段ボールに新品の箱がポンと入っており、お詫びも「対策品だよ」とかもなく素っ気ないものです。予約しながらも入荷が遅れた人にはクーポンが贈られたらしいですがそういうのも無し!

対策されたのかどうか正式なリリースがないのが一番困りますね。今まで以上に慎重に使わなければならないのか、また同じ壊れ方したら交換してくれるのかなど。もしかしたら一部ユーザで流行っているカウンターウェイトなども故障の要因になるのかも知れず自重した方がいいのか、とか。

まぁでもしばらく標準ベルトで過ごしましたが、やはりELITEストラップの方がきっちり頭に固定できて使いやすいです。とりあえずはまた使えるようになって一安心です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です