結局iPad Pro 12.9 2018買ったった

Pocket

結局、iPad Pro 12.9の第三世代(2018)を買ってしまいました。
すぐに買わなかった理由としては、
  • 自宅で電子書籍、たまに仕事でPencilでノート取りだと、フレームあった方が保ちやすそう
  • FaceIDカメラが横持ちの時に手隠れしてイラつきそう
  • Pencil、SmartCover、SmartKeyboardが全部買い換えになると結構なお値段に…
  • Pencilは本体にマグネットでくっつけるので、シリコングリップがつけられない。終日書きものをしてると指が痛くなるので重要。
などでした。PayPay祭りで相当悩みましたが見送り。
しかし!
  • 同居人が11インチを買って羨ましくなった
  • 先日出張でホテルに泊まった時、一緒にもってったDELL XPSやPixel3と充電器が共用できたら便利だなと思った
  • いつも仕事で終日使う時、本体の充電とPencilの充電が一度に出来ずにLightningの抜き差しに気を遣う。第三世代なら本体にPencilカチっとつけて充電ケーブルも挿しておけば両方充電されるからお昼休みとかに放置できる
などという気持ちが積み上がってきて物欲がクライマックスに。最後の砦は「20%で買えるチャンスを棒に振ったのに今更定価で買えるかよ!」でした。そこでまたまたのしかし!よく考えてみたらσ(^^)が最近使っているのはWi-Fi Cellurerモデル(SIMフリー)です。最初からビックやコジマでは買えないわけですよ。なぜ散々悩んでた時点で気付かなかった!!最初から20%で買えるチャンスなんて無かったんや、、と気付いた時、ふと決心がつきました。その日のうちにApple Store 銀座にいってPencil第2世代と一緒に買ってきました。

■同時購入アクセサリ

MacBookをあれだけ使って来て目立った傷がついたことないので、iPadも背面は大丈夫だろうと。今回はケース無しで薄さを堪能しつつ使いたいと思います。フィルムは最近ずっと無し。Pencilの書き味優先。ただApple Careに入らなかったし、やはり持ち出す時は画面は保護したいということで、Smart Coverは買おうと思ったんですが、純正は色が2色しかなくどちらもイマイチ。てことで、サードパーティ品のこちらを注文。従来はサイドにマグネットがあって背面カバーとは独立に脱着できてたんですが、本世代は純正ともども仕組みがかわって、背面全体のカバーがマグネットでつくようですね。いずれにせよ自宅では裸で使い、持ち出す時にすぐに脱着できるのが良かったので、ケース型でないものが欲しく、レビューも上々なこれをチョイス。
また、長時間のペン書き作業で指が痛くならないよう、また同居人の物と区別がつくよう、山口さんのレビューにあったこちらのペングリップも注文してみました。第2世代Pencilではグリップは諦めてたんですが、これならばと。

■ハード周り

まだ実際に仕事で持ち出したわけではないですが、心配してたほどフレームの細さは持ちやすさに悪影響はなさそう。ただ前のクリアケースに比べて背面が滑りやすいので少し緊張。背面フィルムを貼ってみるのもいいかも。
ホームボタンがないのは去年からiPhoneX、XS Maxと慣れてきているので違和感はなし。
一回り小さくなったことで、仰向けで寝転がって本を読むのが楽な感じ。左手一本でL字保持もかろうじてできます(ページめくれないけど)。
逆に、プロセッサパワーや液晶の画質やカメラ(元々使ってない)などはあまり違いを感じないですね。たぶん本当に良さを実感できるのは仕事で外に持ち出す時になるでしょう。
充電がUSB-Cになった安心感は大きく、これで持ち出すデバイスの充電端子は、
  • USB-C
    • DELL XPS 15 2-in-1
    • MacBook Pro 15 2016
    • MacBook 12 2015
    • Pixel3 XL
    • iPad Pro 12.9 2018 + Apple Pencil [NEW!]
    • Osmo Pocket(スタビライザーカメラ)
    • Logicool Spotlight(プレゼンコントローラー)
    • WH-1000M3 (NCヘッドフォン)
  • Lightning
    • iPhone XS Max
  • micro USB
    • DSC-RX100M6(デジカメ)

という感じでUSB-Cに集約してきました。iPhone XS Maxも純正USB-C – LightningならUSB-PDによる急速充電ができるので、充電器、バッテリー側はやはりUSB-C(PD対応)のものでOKということになります。

ここまでくると、USB-C(PD)ポートが複数ある充電器、バッテリーが欲しくなります。特にAnkerさん辺りにUSB-C x 5ポートな感じの充電器を早急に出してほしいものですが、いまのところ5つどころか2つの製品も見当たりません。やはりPDは電力消費が大きいので今までのサイズで口だけ替える、という訳にもいかないのでしょう。寝てる間にすべて充電できてればいいという意味では逐次充電みたいな仕組みでもいいと思うんですけどね。というかPD対応ハブをはさんだらろうなるんだろう?とかUSB-C環境整備はまだこれからというところです。

結局iPad Pro 12.9 2018買ったった” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です